金縛りになる方法

私の彼氏が体験した話。

なんかテレビで、金縛りになる方法みたいなのをやってたらしいのね。
その方法って言うのが、真四角の部屋の真ん中に、布団を敷いて北枕にして寝るんだって。

そんで布団に入ったまま、まず部屋の左下隅を見て次に右下隅、左上隅、右上隅を見て、最後に真上を見て寝ると金縛りになるんだって。

なんか部屋の隅には何か?がいて、最後に真上を見ることによってそれぞれの何か?を引き合わせてしまって、
よくないことが起きる=金縛りに会うんだって。

彼氏はまさかなるわけないと思って、面白半分でやってみたんだって。
そしたらその夜、本当に金縛りにあったらしい。
やべぇやべぇって思ったら、廊下から足音が聞こえてきて、その足音が部屋の前で止まったらしい。
お母さんかと思ったんだけど、体は金縛りにあってるし、恐怖心がものすごくおそってきたんだって。

そしたら、「ガラッ」って戸が開いたんだって。
彼氏はもう何がなんだかわからなくって、相当びびってしまったらしいのね。
そんで足元がなんだか重くなってきて、それがどんどん上の方にくるんだって。
そしたら目の前に人の顔があったんだって。

顔はすぐ消えたらしいけど、戸は開いたままだし、夢ではないと言ってる。
不思議なことに、彼氏の部屋は長方形なんだけどね。
関連記事
2017-03-22 22:21 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR