窓の上


いとこが体験した話。
いとこは岡山県の海沿いに住んでて家が高台にあって海が見渡せる。
屋上はだだっ広くてチャリの練習が出来るくらい。

で屋上の横にいとこの部屋があって夜中受験勉強してたんだと。
机の前に窓があって、疲れたら波の音聞いたり海見ながら勉強してたら窓の上に足があるのに気付いたんだって。裸足の子供の足。
徹夜続きだったから幻覚?と思ったらしいけど、確かにある。
窓の上に座って足ブラブラさせてる感じ。

もちろん、田舎だし夜中だし人が座れるスペースはないしでいとこ大パニック。
とりあえずこの部屋から抜け出して両親叩き起こそうと椅子から立ち上がろうとした瞬間、男の子が顔を逆さにしていとこに笑いかけてきたんだって。

そのままいとこは椅子ごと転倒。
その音で駆けつけた両親に話した時にはもちろんいなかった…
関連記事
2017-02-26 18:25 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR