娘が見えるもの

4歳の娘。
高速走れば、黄色い帽子で首をキューってしてるオジサンがいるだの。
お盆になると怖がって玄関に寄り付かなくなって出かけるのも一苦労。
送り火の日には、突然「あ、かえっちゃう。ばいばーい」
誰もいない外に向かって手を振る。
風の強い日に、なかなか寝付かないから屋鳴りがしたのを
「ほら、寝ないからお化けきちゃったよ。」
て脅かそうとしたら
「お化けじゃないもん。おじちゃんだもん。」
と部屋の隅を指差してくれる。

その娘が、庭をグルグル歩いてる怖いお姉さんが居るって言ってるんだけど。
もちろん誰も居ないよ。
娘寝たけど怖くて寝れん。
関連記事
2017-03-31 12:05 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR