曖昧な記憶


148 本当にあった怖い名無し 2013/03/28(木) 20:57:00.87 ID:dHUKK62W0
小学校2年のとき・・・
授業中に小便が我慢の限界だった俺は、
恥ずかしさをこらえてトイレに行かせてもらったんだ。
さて、これからスッキリしようとしたそのとき、
背後から肩をトントンと叩かれたので、
「はい?」と振り返ったが誰もいない!
ものすごい勢いでトイレから飛びだして教室に戻ったよ。
尿意は完全に消えうせてたな。
たいしたことない話だけど、
その時は本当に怖かったんだ。

でも、なんで今まで忘れていたんだろう。

関連記事
2017-04-30 22:26 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR