死相


家が商店だったから、子どものときからよく店番やらされていたけど。
常連のお客さんが、買い物にきた翌日とか、一週間後に突然死ぬってことが、ある年、続いた。
そのとき、死相って、なんとなくわかった気がした。

母親が三度めに入院したとき、今度は生きて退院できないんだなとわかって悲しかった。
一ヶ月後に死んだよ。

それで最近、鏡をみるたび・・・・、


やっぱりやめとこうか。こんな話。
実話じゃシャレにならんでしょ。
関連記事
2017-03-08 22:03 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR