悲しい夢

264 本当にあった怖い名無し 2011/08/04(木) 13:09:58.10 ID:X7VGbJTX0
うちの母は少し霊感があって
  
母「不思議な夢をみてな~ 空いっぱに人の形をした白いものがたくさん
  ゆらゆら流れるように浮いていてな

  その一つがお母さんの前にスゥ~っと降りてきて
  とても悲しそうな顔をして また空に昇っていったのよ」



この夢をみたのは
2011年3月10日
震災の前日でした。

母の夢を聞かされたとき その夢の光景が鮮明に浮かび泣いてしまいました。

母曰く 
夢に出てきた人は自分の死を知り 
母に経を唱えて欲しいと表れた人達だといいます。

他人の母に経を頼んで現れるのは
無縁仏になったり 誰にも発見されないまま亡くなってしまう人らしです。


今も身元不明で収められている遺骨やご遺体に母の経が届いているなら母を誇りに思います。
関連記事
2017-08-17 22:18 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR