向かいの窓

電車の席の隣にJKが座ってて若いなと思いながら目の隅できゃっきゃしてたのを見てたんだよ。
トンネルに入ったら向かいの窓に自分の姿とかがうつるじゃん?
今度はそれをぼーっと眺めてたんだ。

そこで、ちょっと違和感を感じたんだけど一番端っこに座ってる女の子が一生懸命話してるのに他の2人はその子をガン無視して話し込んでる。
その端っこの女の子も語りかけるって言うより1人でずっとべらべら話してる感じ。
イヤホンしてるから話の内容は分からなかったけど、取り合ってやれよーとか思ってちゃんと隣に目をむけたんだ。

女の2人しかいないんだよ。
端っこは空席で誰も座ってない。
でも、向かいの窓にはまだ話し続けてる女の子がうつってる。

ぞっとして「マジかよ…」って呟いたら窓の女の子がぴたっと止まって私を凝視した。
怖すぎて次の駅で降りてしまった。
関連記事
2017-03-14 18:07 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR