前から

ちょい前まで付き合ってた女の話。
同じ大学の後輩の子だったんだけど、向こうにコクられ付き合う事になった。

見た目は細身で色白のどっちかってゆーと、ちょっと真面目な感じの雰囲気の子で、もともと、知り合いだったし結構、気になってたりしたからそん時は嬉しかったりもした。

付き合い始めて3日目、異変は始まった…

オレが家でまったりしてるとメールが。
彼女からのメールで、内容は確かこんな感じだった…

「今日も一日お疲れさま♪バイト先大変そうだったね~。しかも、友達とその後カラオケまで行ってたし(笑)歌ってた曲上手だったね」

…これを見た時、オレはぞっとした。
バイトをしてる事は友達にも誰にも言ってなかったし…
普段行かないとこで遊んでたから偶然見かけられるなんて可能性はかなり低い

…つまり、この子はオレの事を尾行してたって事だ。
あんときはマジぞっとさせられた…

オレは寒気をおぼえつつも、その子に
「なんで、声かけてくんなかったの?」
とメールを送るとその子はこう返事を返してきた。

「だって"前"から、そーゆー感じだったから…"今"もそうだし(笑)」

おそるおそる窓の下をのぞくと、そこには街灯にうっすらと照らされた色の白い女の姿が…
関連記事
2017-03-18 08:18 : 怖い話・都市伝説 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

PR

検索フォーム

メールフォーム

PR